2008年にカナダへワーホリで来て、2010年カナダ人夫と結婚し、2012年に息子が生まれました。カナディアンロッキーはキャンモアでの6年の生活の後、現在オンタリオ州、ストラットフォードで暮らしています。


by momijiism
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリ:映画( 2 )

二本立て

DVD2本かりて、1日かけてみました。
f0214562_10594694.jpg

f0214562_1111867.jpg

なかなか、こんな事はしょっちゅうはできないのですが・・。

今日は休みの日だよ、と決まっていない
いわゆる主婦的な生活をしていると

逆に
仕事をしていた頃のように、休みの日に思い切り好きな事をするようには

なかなか羽を伸ばせず、常になんかしなきゃ×2と

なんだか煮詰まっていたのですが
思いきって
贅沢なこととはわかっていつつも、ひきこもることに。

結果は、とてもよかった。

2本とも、伝わってくるメッセージが今の自分に必要なもので
見終わった後には
なんか明るくなっている自分がいました。

Sex and the city2も、よかったんですが
Eat Pray Love・・  好きでした。
バックグラウンド音楽もとってもすてきで
音量を大きくしてみることをおすすめします。

舞台になっている
イタリア・インド・バリ はどれも行ってみたい、
興味のある国。(インドはまだちょっとこわい気持ちがかってしまうんですが)

さらに、行きたくなりました。

ちょっと旅行した気分にもなれて



内容も
とてもよかった。
どちらも、女の人の背中をそっと押してくれるような
すてきなテーマだと思います。


Eat Pray Love 英字幕でみたんですが
わかりきれない部分もあったので
日本字幕つきでじっくりみたい、
もう一度みなおしたい映画です。
ジュリア・ロバーツ、すてきです。


関係ないですが、レイクオハラの花の写真もいっしょにのせます。
f0214562_11102554.jpg

[PR]
by momijiism | 2010-12-13 11:15 | 映画

Waitress

Waitressという映画をみました。
前にも見たので、2回目です。
たまたま、テレビで放送されていたので。
f0214562_7102586.jpg


もともと、主演女優のKari Russellがすきで、手に取った映画だったんですが
今は好きな映画のひとつです。

女性のための女性による映画かな?と思います。
監督も女性の方だった気がします。

テーマが、最近みたAn Education と似ている、気がします。

女性の、自立・・というか
自分のちからで、たって、生きていくんだ!というような・・。

このWaitress をみてて、いいせりふがあったんで
のせたいのですが、
これから見るという方は、スルーしてください。

ウェイトレスである主人公が働く、レストランの
オーナーのおじいちゃんがゆうんですが、

生きてると
何回も、何回も、あー間違った道にきてしまった、
間違った選択だったと
思うことがある。
それでも、正しいと思う選択をすることをやめてはいけない。
けっして遅いということはないのだから。

というような、内容だとおもうんですが。
私が受け取った意味なので、
正確におじいちゃんの英語を訳したら、微妙に違うかもしれない。


この言葉が、すとんと心に来て、
これは正しい判断だと、信じて選択をしても
たまに間違っていたかもしれないと、あとで気づくことも
あると思うんですが、
やはり、いつでも正しいと思う道へ進もうとすることを
やめてはいけないなと
思い直させられた、おじいちゃんの一言でした。


何か、やりたいことをしたいという気持ち
それを人生でしたいと思うこと
それをはじめるのに、遅いということはないし
(実際はあるかもしれないけれど)
はじめようとすること、
いつでも、何回でも再生しようとするのが
人生の醍醐味でもあるのかな、

ふと、映画に浸って考えたのでした。


映画の中で、主人公が口ずさむ
パイの歌も・・いいです。
[PR]
by momijiism | 2010-10-10 07:35 | 映画