2008年にカナダへワーホリで来て、2010年カナダ人夫と結婚し、2012年に息子が生まれました。カナディアンロッキーはキャンモアでの6年の生活の後、現在オンタリオ州、ストラットフォードで暮らしています。


by momijiism
カレンダー

<   2010年 10月 ( 23 )   > この月の画像一覧

今読んでいる
Julie & Julia という本の中に、
筆者のJulieがJulia Child の本に載っている
ポテトのポタージュをつくるシーンが出てきます。

本の冒頭のシーンで
つかれきっているJulie が家に帰って
そのスープをつくって夫と2人で食べるんですが

カウチの上に座って、二人でおかわりしながら
ほんとにおいしいよ・・といいながら食べている
シンプルなこのスープ、
どんな味か気になっていました。

実際にこのスープをつくるのはとても簡単。
材料は、ジャガイモとリークと塩とバターだけ。
ジャガイモとリークを切って、塩と水でゆでて(45分)

やわらかくなったジャガイモを鍋のなかでつぶして
(それかハンドミキサーなどでポタージュにして)
バターをいれてできあがり。

今回リークがなかったので
ジャガイモのみでつくったんですが

それでも、
するするとのどをとおっていって、
あたたかくて、ほっとする味。
この季節にぴったりだと思いました。

(ジャガイモだけだと味気ないのかな?と思い、野菜スープのもとを
少し入れたら、ジャガイモらしさが弱くなってしまいました。
やっぱりリークを入れたほうが味のバランスがととのうのかもしれないです。)

これも最近読んでいる本で
辰巳芳子さんの”いのちの食卓”という本があります。
f0214562_6163614.jpg


この本には
季節のものを食べる事、その土地の風土にあった食事をすることの
大切さがかかれていました。
こんな文もありました。
”秋にみのる根菜をたっぷり食べていると、冬に備える体力を補ってくれる”
これを読んだのも、今回ポテトポタージュをつくった理由。

今はスーパーで季節に関係なく野菜がならんでいるけれど

例えば菜の花の季節に
たくさん菜の花をたべることで夏ばてを防げるというように
(夏ばてに効果のある成分がふくまれているかららしい)

季節のものを食べる事は
季節を楽しむというだけでなくて
実際に体にいいようです。


そのほかにも、
”毎日が晴れの料理じゃなくていい/つかれちゃうから”だとか
”世代の違う家族にふるまうのには煮物がいい”(洋風の煮込みも含めて)

などなど、暮らしの中で
参考になって、ためになる事
これから役に立てたいことが
たくさんのっていました。いい本だと思います。


実際、このスープは
我が家の庭の秋の収穫ポテトで作ったんですが
食べていると、体が喜んでいるのがわかりました。
(畑でとれたじゃがいもって、どうしてこんなにみずみずしくて
おいしんでしょうか・・・。)

こった料理も、料理好きの自分としては作るのが楽しいですが
簡単でシンプルな、素材の食べ方が
時々こった料理に勝ってしまう事ってありますね。





ブログランキングに参加しています
応援クリックしてもらえるとうれしいです↓↓
人気ブログランキングへ
[PR]
by momijiism | 2010-10-31 07:24 | 料理・食

アップルパウンドケーキ

アップルパイ・・
それも、マクドナルドやA&Wで売ってるような
中からとろっと出てくるかんじのものが食べたくなって

ダメになりそうなりんごを五個ほど煮込みました。

でも、
パイ生地をつくるのがめんどくさくて・・煮込んだものの冷蔵庫に放置。

このままおいておくのもよくないと思い

パウンドケーキに入れて焼く事に。

パウンドケーキの配合は
最近ヒットだったバナナパウンドの配合で・・。

結果は、オーブンの温度が高すぎて
上が焦げてしまい

早めに出したら
中が生焼けの部分ができてしまい・・
失敗。
f0214562_5452758.jpg


でも、
上に乗せたりんごは
ほのかにカラメリゼされて、味が凝縮されて
以外にもおいしかったです。


りんごケーキ・・次は成功させたい・・。

カナダではオーブンの表示が゜F (華氏)表示です。
日本では摂氏゜Cなので
たとえば160゜Cで焼いてくださいのときは
320゜Fにあわせないといけないです。

日本のレシピを見てやるときはややこしいです。

数式は
゜F=゜C×9÷5+32です。

こんな失敗がないように、
早速早見表をつくって、冷蔵庫にはることにしました。
[PR]
by momijiism | 2010-10-30 06:00 | 料理・食

玉ねぎの丸焼き

前に、テレビのフードチャンネルで
Laura Calder
f0214562_7272192.jpg

のFrench Food At Home
という番組がやっていて、
(・・ちなみにこの人の番組もみるの好きです。)

よく、
この人がつくってると、あーつくってみたいなぁ
と思うのですが

その時にやっていたのが玉ねぎの丸焼きです。
オーブンから出てきた玉ねぎ(皮付き)は
こんがりと焦げ目がついて、
やわらかそうで、おいしそうで・・。


早速作りました。

玉ねぎ丸のまま、
そこを少し切り落とし、ざくざくとナイフをさして
火のとおりをよくしてあげます。

オーブンでいい感じになるまで焼いて

ソースは
卵黄に塩と酢を加え
それにオリーブオイルを少しずつたしながら、まぜていく・・
これってきっと、マヨネーズなんですよね、たぶん。

そこに、ハーブをお好きにいれて、
焼きあがった丸焼きにかけて食べるというもの。


ゆでたりすると、やっぱり玉ねぎのうまみが
流れ出るからなのか

焼きたての丸焼きは
これまで、食べた事のないような
濃い、味がしたように思います。
ほくほくとしてて、
そして、このソースとの組み合わせが
めちゃめちゃによかったです。
f0214562_7465780.jpg


でも・・・

一人1個はおおすぎるかな・・というのが
後悔・・。

玉ねぎの大きさにもよるんだと思いますが

だんなの玉ねぎは大きすぎたのと、
それで火のとおりが違ったのか、個体差なのか

私の食べた玉ねぎと味がちがって、
玉ねぎくさすぎて、ちょっと、うっ・・となったのでした。


でも、
あの丸焼きの玉ねぎをマッシュして
ソースにしたりしてもおいしいかなーと
思ったりしました。


玉ねぎはほんとに登場回数の多い
色々な料理につかえる
いい野菜だと思うんですが

今回はその玉ねぎが主役の
おかずでした。
オーブン料理っていうのは
入れておくだけでおいしくなってくれて
いいですね。



ブログランキングに参加中です
人気ブログランキングへ
[PR]
by momijiism | 2010-10-29 07:48 | 料理・食

思い出すレイクオハラ

昔の写真を掘り起こしてみていたら

レイクオハラの写真がありました。
f0214562_61756.jpg

レイクオハラは
カナディアンロッキーの中でも
特に人気のあるハイキングコース
のあるところで、
秘境といわれたりして、
世界中からハイカーが訪れる場所。
f0214562_6245540.jpg

私はカナダに来たその年に
いく事ができたのですが

環境保護のため入山者数が限られていて
山のふもとの駐車場から
レイクオハラの湖
キャンプサイトまでいく
バスも予約制。

気が向いたらいけるというところではなく、

気合をいれて電話予約して
運よく席がとれたらいけるところ

のようです。

予約は夏が始まってからでは
すでに遅く

わー夏だね、レイクオハラに行きたいね
と、夏になると話す私たち夫婦なんですが
時すでに遅し、で
その最初の年のレイクオハラ以降

いってないですね・・。

レイクオハラ、
感動の詰まった場所です。
機会があったらまたいきたい・・!
f0214562_6201279.jpg

雨の多い場所のようで、
私たちが行ったときも雨。

でも、
そのせいか苔が美しくて
小さい花もたくさんみれて
雨でも、楽しかった記憶が
すごくあります。
f0214562_6213420.jpg

f0214562_62258100.jpg

レイクオハラの周辺には
ロッジがあって、そこはご飯もついて
ベッドで眠れるのですが、とても高額・・。
近くにキャンプサイトもあって
私たちはそこで夜を明かしましたが
森の音につつまれて
すごすのも、気持ちがよいものでした。

朝早く目が覚めて、
レイクオハラのあたりを散歩したときは
あんまりにも植物がきれいで
景色が静けさに満ちていて
一人でかなりテンションがあがったのを
よく覚えています。
f0214562_6293613.jpg

f0214562_6323241.jpg


カナディアンロッキーは
自然の美しさを
これでもか! とみせつけてきます。
レイクオハラは
そんな美しいカナディアンロッキーをみれる
場所のひとつです。



人気ブログランキングへ
ブログランキングに参加しております
[PR]
by momijiism | 2010-10-28 06:39 | カナディアンロッキー

お酢の話

今日のお昼に、ハンバーガーとチリ(チリコンカン)を
食べたのですが、

ハンバーガーを焼いたあとのフライパンに
ホワイトワインビネガー少しと塩少々して、
残りもののチリを入れて
それとハンバーガーを食べたら
おいしかったのです。

なんだかぼやけていたチリの味が
きゅっと締まって、
でもお酢お酢していなくて

お酢、やるな!と思ったのです。

今までお酢をつかう料理といえば
私の中では、
サラダかぎょうざの酢醤油くらい・・。

初めて肉料理に使ったのは、ジェイミーオリバーの
チキンのレシピに。


そこで初めて、お酢を肉料理に入れるおいしさを知ったんですが

こっちにきて、
テレビのフードチャンネルなんかで
たまに、BBQソースの作り方を
やってるときなんかも

結構じゃばじゃばとお酢をいれていて

お酢+肉料理
全然ありなんだなあと

お酢についての固定観念が
崩れ始めています。

ピクルスもつくったことだし
もうちょっと登場回数増やすべきだな・・

と思った、お酢の話でした。
[PR]
by momijiism | 2010-10-28 05:29 | 料理・食

冬が来ました

f0214562_10153349.jpg

キャンモアを散歩するともう冬のにおいがします。

山に雪が積もって、空気がつーんとして
雪の湿り気のあるにおいがします。
f0214562_10182924.jpg

写真右手に見える茶色の建物が
キャンモアダウンタウンにある、シティホール・・市役所です。

f0214562_10205288.jpg

ここもキャンモアダウンタウンにある
ベーグルカンパニーというカフェにて。
すごくちっちゃくて、かわいかった犬。
寒そうで、時々震えていました・・。


f0214562_10234977.jpg

道の脇の雑草に水滴が。
うっすら雪の降った日の朝です。
f0214562_10251319.jpg


今日もはらはらと雪がふりましたが
地面には積もらず、うっすらと積もってもすぐに溶けてしまう
まだ、冬の入り口といった感じ。

冬がいざ来ると来たで、
冬のスポーツなど、楽しみです。
f0214562_10271611.jpg





ブログランキング参加中です
人気ブログランキングへ
[PR]
by momijiism | 2010-10-27 10:29 | カナディアンロッキー

ピクルス

バーノンにて買ってきたホットペッパーが
大量にあったので、ピクルスをつくりました。
f0214562_957364.jpg


こんなに入って、2.5ドル!
結構フレッシュに見えたので、
つかうかはわからなかったけど、買わずにはいられず・・。

ちょうど、暮らしの手帳の最新号に
ピクルスの作り方がのっていたので、
それにならって作りました。
f0214562_1062030.jpg

ホットペッパーのほかには
赤パプリカや、紫キャベツ、玉ねぎなどでつくりました。

f0214562_1015055.jpg


色がカラフルです。

特に紫キャベツは、
ピクルス液につけたとたんに
液がきれいな紫になって驚きました。

色々料理をいろどるのに使えそうです。
[PR]
by momijiism | 2010-10-24 10:13 | 料理・食
たかこさん&みかさんの毎日作りたくなるお菓子とパンのレシピ
f0214562_2461046.jpg

日本から持ってきた本のひとつです。

パンとお菓子のレシピが半分ずつぐらいのってます。
パンは焼きたてはほんとにおいしいので、
いつか作れるようになりたいと、思うんですが
いまだに挑戦してません・・。
この本の中にも、黒ゴマパンやベーコンオニオンブレッド・・等。
おいしそうなのがのってます。

今回この本の中のバナナナッツパウンドケーキをつくりました。

この配合、かなり好きでした。
日本のパウンドケーキの味のような感じで
懐かしい味でした。
f0214562_2382127.jpg

本にはなかったチョコチップも入れて・・。

他にもこの本には、しっとりふんわりロールケーキ
とかものってるんですが、
ロールケーキもいつか挑戦してみたいののひとつ・・。


最近のキャンモアの空です。

f0214562_2432237.jpg

f0214562_2534862.jpg

f0214562_2583728.jpg

キャンモアだいぶ、朝方は冷えてきました。
がっつり、ダウンジャケットの日々です。
お昼間はまだ、日差しがでて暖かいのですが。

こんな早くからダウンをきてて、
本格的に冬がきたら、どーするんだ?
と思うのは毎年のことです。



ブログランキング参加中
人気ブログランキングへ
[PR]
by momijiism | 2010-10-23 03:02 | 料理・食

Vernon Trip

サーモンを見た帰り、Salmon Armから近い
Vernonという町へいきました。

ここは、キャンモアからは車で5時間ほどかかるんですが
場所が、より南にあるので、あたたかく
フルーツなどがとてもおいしいところです。

カナディアンロッキーはやっぱり
冬が長すぎて
野菜農園だとか、果物畑の類は存在しません。(;;)
夏に自家栽培で、育てる人はいるんですが。

それもあって
秋になると、バーノンに行くのが楽しみなのですが、
今回も天気がよく
のびのびとすごす事ができました。
f0214562_651022.jpg


f0214562_6563628.jpg

お目当てがこれ↑
フルーツは、全般的に
やっぱり味が、いつもスーパーで買うものより
フレッシュでおいしい気がします。

野菜とかも、
いつもの値段に慣れているせいか
驚くほど安くかんじます。
今回も、玉ねぎが20個くらいはいった大きな袋が
4ドルくらい(だったと思う・・)でかえて、
ジャガイモも大きい袋、15個か20個は
入ってるんじゃないかっていうのが
なんと、驚きの3ドルでした。

今回は、フルーツよりも野菜をたくさん買ってかえりました。
もちろん、りんごも、日持ちがわりとする、Fujiを1箱!
12ドルでした。

でも、りんごの味は
やっぱり、長野で食べたりんごにはかないません。
蜜が中心に入ったりんご・・恋しいなぁ。

そして、ここも、
バーノンにきたらいく
リンゴ園です。
Davison Orchards Country Village
f0214562_745713.jpg

f0214562_715389.jpg

高台にあるので、見晴らしがよくて気持ちのいいところです。
f0214562_7205587.jpg

だんなさんは、将来りんごを育てるらしいので
新しい、現代的な育て方のりんごの木に、興味しんしんでした。
上のやり方だと、従来のやり方より、つみやすいそうで。
f0214562_7344546.jpg


もうすぐ、ハロウィン・・ということで
かぼちゃも山積み。


読んでくれている方、ハロウィンなにかされますか?

私は、今回のバーノントリップで
りんごパイを食べ損ねたので、
焼こうかな、と思います。



クリックしてくださった方、ありがとうございます。
1クリックがブログランキングに
反映されます。
よろしくお願いします↓↓
人気ブログランキングへ
[PR]
by momijiism | 2010-10-21 07:56 | 観光・旅行
f0214562_624161.jpg

ブリティッシュコロンビア州はSalmon Arms にある
Roderick Haig-Brown Provincial Park内のAdams River
にて、サーモンのかわのぼりが見られるということで
いってきました。
Adams River Sockeye Salmon Run
4年に一度
約二百万ものソッカイサーモンが、太平洋から
アダムスリバーへと
卵を産みにやってきます。
Salute to the Sockeye と、看板にありますが
フランス語でSalute はさよなら、という意味。
川に上ってきたサーモンは、すべて
卵をうみつけたあとに死んでしまいます。
f0214562_6411363.jpg

サーモンは毎年川にやってきますが
今年は4年に一度にあたるとしで、
特にたくさんのサーモンがのぼってきます。
やってくるサーモンは、その翌年は35万ほど
その次の2年はまたさらに少なくなるようです。
f0214562_775370.jpg

4年に一度の大イベント、ということで
ニュースなどでも取り上げられていたらしいのですが
本当に、たくさんの人が訪れていました。
サーモンのかわのぼり、実際に見るのは初めてだったんですが
すごい迫力でした。
f0214562_635496.jpg

赤くみえるのが、全部サーモンです。
ソッカイサーモン、海にいるときは赤くないそうですが
川に入ると、鮮やかな赤色になるそう。
f0214562_6372117.jpg




だんなに途中で小石を投げ入れられ、じゃまをされましたが
川の流れが急なところだったので、タイミングをうかがって
待機中だったようです。
橋の上から見るとこんなかんじ。
f0214562_6443265.jpg


川のほとりに散歩コースがあって
散歩しながら、サーモンをみておどろきながら
というかんじでした。
当日は天気もよく、散歩日和。

でも、やってきたサーモンは皆死んでしまうので、
川辺に打ち付けられたサーモンの死骸からにおいが
ものすごくします。
川を少し離れると、あまりしないのですが。
そのせいか、こんなグッズもうってました。
f0214562_648284.jpg

においから、いきのびた・・と、マスクにかいてあります。

太平洋ではこんな風に泳ぎ回って
f0214562_6574220.jpg

子孫を残しに川にかえってくる。
たくましいサーモンの最後のひとときを見ることができました。

場所は、キャンモアから車で4時間ほど
バンクーンバー方面にむかったところ。
サーモンがのぼって来るピークは、21日とのこと。
f0214562_713614.jpg



ブログランキング参加中です
ぽちっと、お願いします↓↓
人気ブログランキングへ
[PR]
by momijiism | 2010-10-19 06:05 | 観光・旅行