2008年にカナダへワーホリで来て、2010年カナダ人夫と結婚し、2012年に息子が生まれました。カナディアンロッキーはキャンモアでの6年の生活の後、現在オンタリオ州、ストラットフォードで暮らしています。


by momijiism
カレンダー

<   2010年 11月 ( 22 )   > この月の画像一覧

LIFE なんでもない日、おめでとう!のごはん。
という本をみて、”お夜食のマカロニグラタン”を作りました。



この本は、普通の料理レシピ本というより
日本人が大好きなもの、なつかしく思う料理をあつめて
誰でも再現できるように考えられたレシピ集です。


今までは、読むだけで満足していたんです。

喫茶店のナポリタン、だとか、おばあちゃんちのおはぎ、
ちいさなお祝いの日のちらしずし・・とか、春のおいなりさん・・など。

なんか、想像するだけであったかいきもちになれる本でもあるんですが

つくらなかったのは、
こころのどっかで、カナダにいて
日本の食材が、日本の土地で育った食材がそろわないのに
これを再現できるわけない・・とひねくれていたのです。


でも、T&T(巨大アジア系スーパー)にいったこともあって

気持ちが変わり、

とりあえずチャレンジしてみようという気になっていました。

その中でも、お夜食グラタンは
材料も手に入りやすいもの。


なんとかレシピに忠実に作ってみました。



けっこう、玉ねぎは5ミリにきってください、とか
7分炒めてください・・など
細かな指定がおおいんですが
その通りにつくると

ほんとうに、いい具合に仕上がって、びっくりしました。


パスタの量を適当に入れたがために、
ソースの量が少なく
ちょっとかぴかぴになった部分もありますが

日本の、マカロニグラタン・・な味がして
ちょっとうれしくなったのでした。



f0214562_615028.jpg

[PR]
by momijiism | 2010-11-30 05:54 | 料理・食
奈良にくるみの木という
結構有名な、人気のカフェがあります。

その店のオーナーの石村由起子さんの著書を
最近になって再びひっぱり出して読んでいます。


くるみの木・・・本当に、心のそこから大好きなお店。

・・といっても、数えるほどしかいってないんですが

日本に帰ったら、必ず訪れたい場所のひとつです。



くるみの木のホームページがあります

きっと、私が口で説明するより、雰囲気がわかると思うのですが・・。



この本「私は夢中で夢をみた」には
石井さんがくるみの木をオープンしてから今までのことが
書いてあるんですが

学べる事がつまっております。


その中でも、夢をみて、それを口に出す事、
自分がどうしたいか、何をしたいかを具体的にノートにかいて、夢を育てる

ということに、とても共感しています。


この本は一度読み終わっているんですが
また、はじめから読み直して
忘れてた事を思い出したり

なんだか、自分にもどれる・・感じがしました。



夢を口にする事、具体的にイメージする事は
やっぱり大切だなぁと改めて感じています。


併設の雑貨屋さんにも、ほんとにくらしにとりいれたい
と思うものがところせましとあって、

いつも、ぐぐぐ・・・と
心の中でうなってしまいます。

実際に買ってつかっているものは
ほんとに日々の生活の中で
ほっとさせてくれるというか
ほっこりさせてくれる、
これが”いいもの”なんだな、と
感じさせてくれるもの。




本を読んでいたら、本当に行きたくなってきます。


窓の外の揺れる木を眺めながら
木のテーブルにすわって
穏やかな店の雰囲気に浸って

素朴なお菓子とお茶を楽しむ・・・しあわせな時間です。
[PR]
by momijiism | 2010-11-29 09:37 |
枝元なほみさんのこの本
f0214562_1122755.jpg


をみて、
豚肉とじゃがいものローズマリー煮
をつくりました。


今年の夏の収穫ハーブを、やっと乾燥させて
その中からローズマリーを使いました。
見苦しいですが、写真です。
f0214562_11125033.jpg

ハーブは他にも、シルバータイム、セージなど。

パセリは、
今年の夏はじめて、はえているのを
とってたべる・・というのをしたんですが

全然癖がなくて、いままでパセリにもっていた
イメージがくつがえされました。

おいしかったのです。
たくさんはえたので、乾燥させました。



f0214562_11114899.jpg


枝元なほみさんの料理はほんとに
素人の私がつくっても
はずれがないのが、ほんとにすごい。

そんなにつくる時間はかからなかったのに
なんだか凝った風の料理になって
うれしい・・。


思えば、料理をしだすきっかけも枝元さん。
f0214562_1162545.jpg


この本を見て
はじめてちゃんと料理を、家族にふるまった事があるんですが
その時に、みんながおいしいといって、
すぐになくなっていって、

それがうれしくて、どんどん料理にはまっていったんですが


その時に読んで記憶に残ってるのが

普通のスーパーで買える材料で作れる料理

ということ。
ほんとにそうで、枝元さんの料理は
身近にある食材でつくれて
レシピにそってつくれば、誰もが簡単においしい料理をつくれてしまう。


まだまだ、読んでないレシピ本もあって
奥が深い+楽しみです。


少し前の、キャンモアです。
f0214562_11144899.jpg

寒さが緩んで、マイナス10度くらいまで上がってきている
今日この頃。
それでも、マイナス20度とかだと、なかなか外にも出たくなくなるので
うれしいです。
f0214562_11171970.jpg











ブログランキングに参加中。
読んだついでにクリックしてもらえるとうれしいです。
人気ブログランキングへ
[PR]
by momijiism | 2010-11-28 11:38 | 料理・食

たんたんあえ麺

f0214562_10445851.jpg

前にもブログに載せた本なんですが、
この本は
ほんとにコストパフォーマンスがよいです。

レシピ本を眺めているだけなのもすきなのですが
この本も、バリエーション豊かで
日本人のつぼにはまる料理がのってて

読んでると、よだれが出てきてしまいます。


その中でも、
たんたんあえ麺が特に好きです。

もともとたんたん麺大好きなんですが、
ケンタロウさんのレシピにはピーナッツバターが使われています。

ピーナッツバターを使うということをしってから

餃子や生春巻きを作ったときにも
しょうゆとピーナッツバターとラー油を混ぜて
ソースを作っちゃいます。


しゃぶしゃぶのたれのごまダレがすきだ
という人は、きっと好きな味です。

f0214562_1050236.jpg

今回は乾麺うどんで冷やして食べたんですが
やっぱりあったかいほうがおいしいです。
あと、レシピどおりに中華麺のほうがうまいんだろうなと思います。

右にあるのは
同じ本に載っていた
じゃがいものお焼き(って名前だったかな?)

残り物のゆでジャガがあったので
ついでにつくりました。

とっても、おいしかったです。
コロッケがつくるのがめんどくさいときに

いいです。
味が似ています。

他にも、お酒のおつまみになりそうな
野菜をつかったちょっとしたおかず
なんかものってて、

ケンタロウさんってすごいなぁと思うのでした。
[PR]
by momijiism | 2010-11-27 10:41 | 料理・食

旅写真・ニューヨーク2

漠然とニューヨークで行きたい場所、と考えていたのが
美術館、タイムズスクエア、セントラルパーク、自由の女神・・。


なんだか、旅運がその日はついていたのか
すべてほぼ1日で、スムーズにまわることができました。

ニューヨークのユースホステルにおいてあった
ガイド本を見ていきました↓
f0214562_610307.jpg


旅運・・というか、この本がよかったのかな?・・

f0214562_6124631.jpg

この、オレンジ色の船にのって見に行ったのが・・
f0214562_6144482.jpg

自由の女神像。
お決まりだったんですが、それでも初めてみるので
テンションあがりました。

f0214562_6203075.jpg

ブロードウェイにて。
ミュージカルにはあんまり・・興味がなかったんですが
ブロードウェイいいよ・・という噂もきいたりしていたので、
せっかくだしと思って、見に行く事にしました。

ガイドブックに、当日でも席があればチケットが買える・・と
書いてあったので、お目当てのショーのやっている劇場へ行ってみました↓
f0214562_624162.jpg


全編英語である事だし、ストーリーを知らないと理解できまい・・と思い
映画を見て知っていた、メリーポピンズ。(・・このお話、大好き。)

チケット、一番安い席(確か・・40ドル位・・)
高くて、遠くて、・・わかりづら!という席だったんですが

歌って踊るだけじゃなくて、舞台セットとかもこってて面白く
楽しめました♪

でも今度行くなら、ちょっとは奮発して
もう少し近くの席とかなら、あのプロのステージをもっと楽しめるかもな、
・・と思います。
(あと、英語がもっと上達して、全部聞き取れたら・・・・)


翌日の朝、したかったのが
セントラルパークでの散歩。
f0214562_6292312.jpg

f0214562_6303338.jpg

どこに行っても、緑のある公園ってすきです。 
f0214562_6374294.jpg

朝ごはん。

f0214562_6413013.jpg

建物の写真もいくつか、とりました。
なんか、古い様式?で、趣があってよかったです。
f0214562_6443166.jpg



グラウンドゼロ、911テロの起きた現場にも行きました。


その場所の近くに、その当時の写真や
そこで命を落とした人の写真や
探し人の張り紙などを、展示している建物があったので
中に入ってみてきました。

なんだか、悲しすぎて、

やっぱり、なくなった人たちも普通の人たちで
普通にみんな、悲しい事も楽しい事もある
人生をがんばってるひとたち、生きている人たちで、
家族もいて、

そういう人たちが、あんな無残な形で人生を終えなきゃいけない
理由が、
どこにあるんだろう
どんな正当な理由があるっていうんだ・・

ということを、展示をみていてひしひしと感じて、
悲しくなりました。




古い建物もたくさんあって思うのは、
NY歴史のある街?なのですね。

もっといろいろ、べんきょーしてからいっても、
また楽しめる、奥の深い都市なのかも、と思います。
[PR]
by momijiism | 2010-11-23 07:09 | 観光・旅行

旅写真・ニューヨーク

ワーホリではじめてカナダに来た年に
しばらく働いたあとに、カナダ東部のほうへ旅行にいきました。

カナダの西部から東部まで、飛行機で飛ぶのも
結構エアー代がかかるんですが、
ちょうどその時、オンタリオやトロントへ飛ぶのより
ニューヨークへのエアチケットが安く出ていたので
最初にニューヨークへ行ってから
そこからバスで移動して、カナダ東部に行く事にしました。



ニューヨークでは、他にも行く場所があることのスケジュール上
一泊しかせず・・。
f0214562_9535987.jpg

泊まったユースホステル↑

ニューヨーク、終始・・どきどきしてました。


一人旅だったんですが、
はじめての一人でのアメリカ、大都市ニューヨークということで・・

緊張しながらも、
さすがに世界のNY、観光する場所として
ものすごく楽しいところでした。
正直、一泊じゃ全然たりず。
f0214562_9573649.jpg

↑こんな、ちょっと古い?建物、レンガや石造りのビルを見るのも楽しく♪

それでも、1日と半日で、回れるだけ回りました。
f0214562_9595626.jpg

↑セントラルパーク、ちゃんとサイクリングロード、歩道ともに整備されていて
樹齢の長い大きな木がいっぱい生えてて・・空気もすがすがしく。
こんな公園が近くにあるニューヨーカーが、うらやましくなりました。

f0214562_102754.jpg

セントラルパークの中にある池↑

f0214562_1034071.jpg

メトロポリタン美術館へも、いきました。

正直、行こうかどうしようか迷っていたんですが
いってみて、ほんとによかったです。

とにかく広くて、1日ではすべては見て回れない位!

・・ここが、楽しすぎました。


小さい頃から美術が好きな私には、
もう、アミューズメントパーク・・♪

ゴッホの絵だったり、それこそこれ教科書でみたっていう絵だったり・・。
まさか、原画(?だと思う)を
生きてる間にみれると思わなかったような画家の絵を
まじまじと、近くで見ることができました・・(感動)

そして、それ以外にも
アジアから来た展示物、エジプトから来た展示物・・
装飾がかわいいアンティーク家具・・・と色々。
全体的にセンスがものすごくいいとかんじたんですが
それは、やっぱりNYだからなのかなぁと思いました。

・・また行きたい♪
f0214562_1014588.jpg

美術館の外の通り↑

f0214562_10202833.jpg

f0214562_10212210.jpg

タイムズスクエアへも行きました。
人が多いのと、装飾が派手なビルたちに
すっかり、わぁ・・わぁ・・と周りをきょろきょろする
おのぼりさん状態でしたが

と同時に、何とか、女一人の観光客に見えないように、
必死に気を張っていたような(・・無理があるんですけど・・。)


うろちょろと、歩き回ってほんとにへとへとになって
ふとあった、カフェのようなとこに入りました。
f0214562_10273625.jpg


都会のオアシスのよーな・・すてきなカフェでした。
パン屋さん兼カフェのようで、
入り口付近に色々なパンが・・。
こんなん食べました↓
f0214562_10294262.jpg


カレー風味の、チキンののったパン。おしゃれやー。

どこの、なんていうお店とかというのは
つかれきっていたのもあって、メモも何もとってなく
わからないんですが・・

さすがニューヨーク、おしゃれやなぁと
かんじたのは覚えてます。


今回は滞在時間が短かったので
食べ歩きとかはできなかったんですが

きっと、おいしいお店もたくさんあるだろうと思うので
食べ歩きとか、たのしいやろうなぁと
思います。


・・・つづく。




ブログランキング参加中。
応援クリックして頂けるとうれしい♪です
人気ブログランキングへ
[PR]
by momijiism | 2010-11-22 10:53 | 観光・旅行

真冬のキャンモア

昨日までは、わぁ雪だ、などといって
うかれていたのですが
今日は昨日よりさらに冷え込み、
予報ではマイナス19度か20度とかといってましたが
外はまさにそんな感じで、
歩くのとまったら凍死する!・・という危機感の
季節がやってきました。

寒波につつまれているせいか
キャンモアの町全体が白いもやにつつまれて

景色はとてもきれいでした。
f0214562_920086.jpg

写真は結構青みがかっていますが
実際は全体的にパステルな色味の、白みがかった世界だったように思います。
f0214562_922722.jpg

もうすぐ、満月ですね。

f0214562_9232064.jpg

ちょうど夕日の沈む時間帯。
f0214562_9251890.jpg


「わぁ・・・」と思わずいってしまう風景には
一年を通してもなかなか出会えるものでは
ないと思うんですが、
今回はそんな、わお・・な瞬間でした・・。
f0214562_9274236.jpg

f0214562_9281942.jpg



この寒さになると、もう、ロングのダウン着て
毛糸の帽子の上からフードかぶって、雪ブーツはいて
もこもこしながらあるく、ちょっと変な人になるんですが
そんな事は気にしてられない!

どう見ても、スウェット??秋物のジャケット?で歩いてるカナダ人がいて
ちゃんとあったかい下着を着てるか
すごく心配になってしまいました・・。

ちょっと、急に寒波が来たので
冬物の準備ができてなかったのかもしれません。
f0214562_9385977.jpg

[PR]
by momijiism | 2010-11-20 09:47 | カナディアンロッキー

雪のキャンモア

f0214562_6251185.jpg

朝起きたら、結構雪が積もっていたので
キャンモアの川辺まで散歩に行ってきました。
f0214562_6255288.jpg

ほっぺたも凍るくらいに寒いんですが、
雪の中を、ふかふか、ガシガシと歩いて、
シーンとした静寂につつまれるだけで無条件にテンションが
あがるのはなぜでしょう・・。
f0214562_6283534.jpg

f0214562_6362012.jpg


キャンモアの川辺は、いつもとちがって
幻想的な世界につつまれておりました。
f0214562_630186.jpg

f0214562_631576.jpg

f0214562_632312.jpg

[PR]
by momijiism | 2010-11-19 06:37 | カナディアンロッキー

カラフル・ミサンガ

f0214562_531569.jpg



こんな本を、日本に帰ったとき、
本屋の手芸コーナーで見つけました。

ミサンガといえば、
小学校のときにはやって、サッカー少年に作り方を教わって
つくった記憶がありますが、


もともと、カラフルな刺繍糸が大好きで、

思い出しては、自己流でつくったりしていました。


この本には、タイトルのとおり
カラフルないろんな色の刺繍糸をつかっての
ミサンガがのってて、しかもどれも結構おしゃれ・・。


つくりたい欲がわいてきて、
本に習っていくつかつくりました。
f0214562_5374263.jpg


ビーズ入りのミサンガ、見たことはあったけど
つくり方、とっても簡単でした。

刺繍糸って、色がほんとに豊富なので、
ビーズとの組み合わせとか考え出すときりがなくて

・・たのしいです。
f0214562_5405853.jpg


日本に行くとビーズ屋さんに行くのもたのしみの一つで

ビーズも大好き・・。

でも、ブレスレットとしては、いちいち結ぶのがめんどくさかったりするなと
思うので、
改良しないとなぁと考え中。


今日もキャンモアは真冬。雪もふっています。
さむそーな写真も、一緒にのせときます。
f0214562_543644.jpg


結婚してからビザを申請して、ただ今ビザが下りるのを待機中の身。
このところ、かかる時間がさらに長くなっているようなので、
働けるようになるまでは、主婦の生活なんですが

手芸だったり、料理のレシピ挑戦だったり、
ずっとやりたかった事を
できる機会を与えられてるので

色々挑戦して、試してみて、

よかったこと、とかは
ブログにのせて、共有できたらな  ・・なんかと思うのです。
[PR]
by momijiism | 2010-11-18 06:09 |
隣町、バンフにあるワイルドフラワーというカフェの
メキシカンチョコクッキーがすきなんですが、

まねして作ってみました。

普通のチョコクッキーなんですが、チリパウダーが
入っていてほんのり辛いのです。
f0214562_6583172.jpg


左は、
朝食シリアルのライスパフとアーモンド入りチョコ。
冷蔵庫に入れておいたら、犬のふんに間違えられたそれです。

湯銭で溶かしたチョコに
ライスクリスプとアーモンドいれて冷やすだけなのに
結構おいしい・・!

カナダにきて、おいしいチョコのお菓子を探してはいるけれど
高かったり、甘かったりで
なかなか見つけられてなかったので・・
これはよい。



さて・・、今日は雪がふりました。
f0214562_743017.jpg

f0214562_753583.jpg

雪の降った日、きらいじゃないです。
しーんとした中、みしみしと雪の上をあるくのは
なんとも、頭の中までしーんとしてくる感じがして・・。
f0214562_710065.jpg

どちらかというと冬女なのかも・・と思います。
絵本”氷の女王”という話も、好きだったしなぁ・・・。
f0214562_7143216.jpg

好きといっていられるのも、今のうち。
今から、5ヶ月は冬の世界・・・。
[PR]
by momijiism | 2010-11-17 08:18 | 料理・食