ダーリンは外国人With Baby

2年前に日本に帰った時に買って帰ってきた本に
ダーリンは外国人With Baby という本があります。

f0214562_16481.jpg


もともとダーリンは外国人シリーズが好きで、他にも同じ著者の「めづめづ和文化研究所京都」という本も一緒にもってきました。どちらも絵がとってもきれい!で、著者の視点もおもしろいのです。

2012年があけて、あっという間にもう2月です。
新年の挨拶も何もなく、それでも、なまけもののブログに訪れてくれる皆さん
ありがとうございます☆☆

偶然こられた方も、よく訪れてくださる方も
それぞれの暮らしをおくられていることと思いますが
みのり多き1年となりますように。


この「ダーリンは外国人With Baby」を紹介しよう!と思ったのは
もちろん、好きな本だからという事もありますが
私本人もこの著者と同じ状況になり、ただいまベイビーをおなかの中ではぐくんでおります。


この本をかったときには、まさか自分がベイビーを・・などと
夢にも思わなかったものですが。

人生っておもしろい!


ベイビーが生まれたら、もしかしたら写真の中にベイビーもはいってくるかもしれません。
でも、かわらず、すてきな風景をみつけたり

すてきな本にであったり、であった料理レシピやクラフトのこと
つづっていこうと思います。
[PR]
by momijiism | 2012-02-14 16:16 |

2008年にカナダへきて、カナディアンロッキー、キャンモアで6年暮らしたのち、夫の故郷に近いオンタリオ州、ストラットフォードへ。現在五歳の子育て中。
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29